家 庭 科 教 育 研 究 者 連 盟

最終更新日2019.11.13

●更新情報●
東日本大震災の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

第54回家教連夏季研究集会、2019年7月27日、28日に開催しました

高等学校学習指導要領についてのパブリックコメント
総則についてはこちら   →家庭科についてはこちら

東京都教育委員会への性教育についての意見書
本文はこちら

新刊書籍「ひとりでできるかな? はじめての家事」
くわしくはこちら

【声明】「家庭教育支援法案」の提出に反対します(2017.5)
本文はこちら

10月号特集テーマ「人権としての住環境-家庭科の視点からの学びの構築」 論説は「住まいは人権?実践を創る視点」。他に、環境白書づくり/人権としての住居とは/「一人暮らしの計画を立てる」から住政策を考える/住分野「地域環境」をどう教えるか/「共生・人の多様性」の視点を生かした減災教育カリキュラムについて考える/現代の若者の住宅問題/大学1年生が企画した「災害避難所体験」/米軍基地周辺での水汚染問題/持続可能なライフスタイルの構築へのチャレンジ-など。

「生活やものづくりに必要な学びの充実をめざすネットワーク」へのお誘い
ホームペー ジ リーフレット 入会申込書

掲示板をしばらくお休みします。

「子どもの生活とつながる食育・小学校編」  (家教連編 日本標準 2625円) →出版社のページへリンク
○ 「くらべてわかる食品図鑑」全6巻(大月書店 1800円 セット10800円) 刊行開始 →書籍 案内

似てるけど、ちがう!
知っているようで答えられない食品知識を満載

@お菓子と飲み物 A肉と乳製品 B米とこく類 C魚と海そう D野菜とくだもの E調味料と調理

お願い
○本の注文・お問い合わせはfax044−272−8263までお願いいたします。

家教連とは…
男女共学の家庭科で何を、どう教えるか。
教育内容の検討と授業実践の検討を中心に、
小・中・高・障・大学の家庭科関係者と
家庭科に興味を持つ人たちが研究と交流を深める研究団体です。

左にメニューが表示されていない場合はこちらへ